上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
今回はCTFのことです
最初にQLでのチーム戦は"基本的"に
両チーム同じ人数でお願いします。


現在夜10時あたりからCTFが行われていますが
どう動けばいいかなどわからない方もいると思われます。それにメッセージの設定
をしていない方が多いですね。初心者の私ですが新規さんへの基本中の基本を書いていきます。

その前にストレイフジャンプという移動を素早く行う方法ですが
古参の方のこの動画で全てがわかります。
ストレイフの仕方について
練習しましょう

//ポジションについて
基本的にoff(攻め)とdef(守り)がいます
defは2人はいるようなカタチをとり
守るために武器、アイテムを取り硬くして敵を待ち構えます。
offは走りながら自陣に向かっていく敵を殺したり削りながら敵陣へ向かい
敵陣defを殺す、削って旗を持ち帰ります。
flaglimitになっては試合が終わってしまうので基本日本QLCTFは
def重視な考えの人が多いですね、チームプレイをしていきましょう。

//メッセージについて
よくピコピコと色つきのチャットが飛び交っていますね
これは敵が来た!旗が危ない!などのメッセージです
意味がわからないとどうにもなりませんね。

UP HIGH UE など
言葉どおり上からです、旗が取られていないなら敵が来た
旗が取られているのなら上から逃げているということです。

MIDDLE MID TYU-OU など
言葉通り真ん中、中央からのことです
上と同じように真ん中の道を通っている
もう中央にいることです。

DOWN LOW SITA など
言葉どおり下からです、上の反対です。

INCOMING など
敵が来てる、来ることです。

BASE WARRING BASE YABAI など
ベース(自陣の旗)が危ないということ
助けにいくか旗持ち(旗持ち歩いている人)を待ち伏せましょう。

Help など
言葉どおりなのですが、味方チャットは基本()内に場所が含まれています
デフォルトでは右上にあるオーバーレイという味方の状態が書かれているものを見ましょう。

Quad PU など
にもあったとおりパワーアップアイテムのことです。

MH RA YA など
にもあったアイテムのことです。

BASE CREAR SAFE など
ベースは今大丈夫だよ!旗は大丈夫だよ!ということです。

主にこれぐらいのメッセージが使われます。
肝心の設定方法
で説明したautoexec
bind 任意のキー "say_team メッセージ"
と書きましょう。
例:bind KP_INS "say_team Help!"
色については
^1 = Red
^2 = Green
^3 = Yellow
^4 = Blue
^5 = Cyan
^6 = Magenta
^7 = White
です、^1base^6yabaiとすると
baseyabaiとなります。


//動き方について

初心者や新規の方にはMAPを走ってもらって覚えてもらうために
攻め(off)をしてもらった方がいいです
そのためにこんなカンジでお願いね、ということを書きます。
書き忘れですが、menuからdrop flag(旗を落とす)
drop item(パワーアップアイテムを落とす)
設定をしておいてください。

試合開始
みんな武器が無いので武器を取りに走ります、が
ベース内にある武器は無視してください

守りの人が武器を持っていないなんてことがあれば守りもなにもありませんね
MHやRAなども落ちていますが勿論無視です。

敵がいた
攻撃してください。
MGを10発でも当てることが出来れば50も減らせます
素通りはさせないようにしましょう
相手のヘルスやアーマーを削ることが重要です。

旗が危険
自陣に帰るかMAP中央(センター)で待ちましょう
敵陣に行って旗を取りに行き、持ち合いにするのは
あまり良くありません、リターンに行く守り意識をしましょう。

武器がほしい
ベースから出ればどんどん武器は持っていって構いません
ある程度試合の時間が経てば自陣のものも沸いているものは
持っていっていいです、ただし
味方旗持ち(旗持ってきた人)がいる
ベースが荒らされたなどの状況ではダメです
旗持ちの人は弾薬が少ないことが多いためです。

死に掛けだ
回復アイテムの位置を覚えていれば無問題です
そのためにも攻めを初心者さんや新規さんにはしてもらいたいのです
なるべく敵陣で回復アイテムは取りたいですね
敵も死に掛けの人がいるので奪ってしまえば回復はできません。

PUが出る
試合の流れを一気に変えるチャンスかもしれません
味方の援護に向かいましょう
でも自分は敵陣にいる、そんな時は敵陣のPUを奪いましょう
味方の中には敵から奪いにくる人もいるのでそちらの援護をしましょう。

PUを取られた
勿論相手は複数で攻めてくるためベースは危険な状況となります
援護に向かってください。

PUを取ってしまった
ものは経験です、自分の体力が大丈夫、武器があるのならば
前記事でも書いたとおりSGを使って攻めてみましょう
味方をちょっと待つのもいいですね
一人だと袋叩きにされます。

旗を取られた
メッセージが流れてくるはずなのでとりあえず
走ってください、撃ってください、死んでも追いかけましょう
旗持ちの位置がわからない、メッセージもない、そんなときは
センター(MAPの真ん中あたりの場所)で待っていてください
全力で殺しにかかりましょう、殺せなくても出来るだけ削りましょう。

キャプチャーされた
点を取られてももう敵陣まで来ちゃったのですから
旗を取る勢いで旗前を殺す勢いで攻めましょう
味方も当然一緒に走ってきてるはずなので攻めやすいはずです。

味方が旗を取った
助けにいきましょう
味方の旗持ちを見かけたらなるべく旗持ちの前を走るようにしましょう
死んでもとりあえず味方の旗持ちをカバーするように心がけましょう
一緒に逃げる際敵陣に回復アイテムやアーマーがあった時は
取ってはいけません、味方旗持ちに取らせましょう。

旗を取ってしまった
敵ベース内にある小さいものも取っておきましょう
来た道を走ってもいいのですが
どこへ走ればベストかなどわかりませんね
オーバーレイや味方の頭の上の黄色いのを目印に走ってみましょう。
味方と合流すれば味方にカバーしてもらうように自陣に向かって
思い切り走り抜けましょう。

キャプチャーした
点を取られないようリターンするため敵が大量に来ます
リターン出来なくても旗を取ろうとするので
少しの間守って落ち着いたら攻めましょう
リードした点数だった場合ほぼ確実に敵が3人は来ます。
とりあえず少し守りましょう。

自陣の旗が落ちている
基本的には返していいです
ですがベースが危険とメッセージがあった場合
ベースが片付くまで待ちましょう

敵陣の旗が落ちている
拾って自陣まで走りましょう
自分が瀕死で近くに味方が居た場合
味方に任せましょう。

持ち合いになった
味方が旗を持ってる場合は守りの人が援護に回ってるので攻めていいです
くれぐれも自陣のアイテムは取らないように、敵陣のアイテムは
意地でも奪ってやりましょう、持ち合いで旗を持ってしまった場合は
自陣の回復アイテム、アーマーはどんどん取っていいです
一人だとボコボコにされること確定なので
常に味方と一緒に居ることを心がけましょう。



試合終了間近
こちらが優勢なら守りましょう
相手は焦って走ってきます
ベースで来る敵にダメージ与えるだけでも十分な働きです。
こちらが劣勢なら走りましょう
意地でも旗を奪って持ち合いにする勢いで攻めてください
当然相手は守ってるので味方についていって一緒に攻めましょう。


//最初のうちは難しいこと

これはとても大切なことです。
声で死に掛けなのかもわかります
攻撃が当たった音でどれだけダメージが入ったかもわかります
敵がどこにいるかも、くるかも足音とジャンプの声でわかります
スピーカーでプレイはオススメしません、音は大きめに設定しましょう。
menuのsoundからhitbeepをいじることによって
攻撃が当たった時の音程変化を変えることができます
しっかりと聞くようにしましょう。

報告
見たものは全て報告しようと思っていいです
守りが旗持ちどこから逃げたか報告するのは当然ですが
攻めがどこから敵が来るか、自陣のどこに居るか、残っているか
ということを報告すると守りが非常に助かります
無駄な攻撃を食らうことなく始末できるからです。
そして何よりも重要なのは
旗持ちがどこに居るか、どこから逃げているか
見かけたら見たとおりに報告してください。


倒すべきか
なんでもかんでも来る敵を倒すべきではありません
自陣に攻め込んでくる敵は瀕死にさせておくのがベストです
回復アイテムを探し回るのですからね
それにdef(守る人)が無傷で倒せるの大きいです
一気に3人ぐらい来た場合は少し倒した方がいいです
あと旗持ちが逃げる時
生まれてきた敵のMGで倒されること、けっこう多いです
瀕死かの判別は声、RG一発、RL直撃、などです
来る敵の話ですので相手のdefには
どんどんダメージを与えたり倒しましょう。

スコアやK/Dは気にしない
別ゲーから来た人が気にしやすくやめる原因になりやすいと思ってます
初心者や新規と10年選手が入り混じるゲームですので最下位で当たり前
そしてCTF(キャプチャー・ザ・フラッグ)ですよ、チームで旗を取るゲームです
だから旗持ちでも守りでも無いのに
kill稼ごうとか自分だけは死なないようにしようとか
そういうのは一切考えなくていいです
というかfrag数、スコアは
はっきりいってoffではあまり重要じゃないです
試合の勝敗、動き、チームワーク、与ダメージを重要視します。
極端な話fragもスコアも最下位でも
旗に関する行動、味方のカバーが出来ていて
相手off、defを削れていれば本当に問題ないです。

ちなみにスコアボードの見方ですが
違う試合のSSなんですが気にしないでください
左のSSのflagのスコアの上にあるstatisticsをクリックすると右のSSのように
詳しい情報が載ります、誰がどれだけダメージを与えているか(DmgD)わかるので
試合が終わったら即statisticsをクリックしましょう。

色々と覚えることが多いかもしれませんが
そのうち慣れてくるので頑張りましょう。

スポンサーサイト

01/28|Quake Liveまとめコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
件名:
URL:

Pass:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Quake Live まとめ記事
-基本
-武器、アイテムについて
+-普段使わない物について
-CTFについて
-BOT撃ちについて
-Duelについて
+-Bloodrun
+-Toxicity
#-Q4zoom-fixed
プロフィール

cocot@koorizatou

Author:cocot@koorizatou
QL:は死んだ
CPM:やる人がいない
QC:ありえない
DD:は神
PSO2:は死んだ
PSPo2i:やってる
Steam:いる
Twitter:いる
IRC:いる

何か本気で嫌いと言える勇気

カテゴリ
最新コメント
最新記事
検索フォーム
 
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。